TAMACシリーズ
Cu-Fe系銅合金

TAMACシリーズは、当社の電子部品銅合金シリーズです。半導体用リードフレーム材として優れた特性を有しており、さらにユーザーニーズにこたえながら高付加価値の銅合金に改良しています。

合金の位置付け

図

TAMACシリーズはCu-Fe-P系銅合金であって、電子材用途として長年の実績があります。三菱伸銅では電子部品の要求特性に対して高強度への対応(リードフレーム、クリップ端子等)高導電への対応(パワー半導体用途、バスバー用途)を合金開発を進め、幅広いバリエーションを用意しております。

このページの先頭へ戻る

TAMAC194 CDA19400

TAMAC194は、強度、導電率のバランスに優れ、耐熱性やプレス加工性、曲げ加工性の良さからICリードフレーム、バスバー、民生ばね部品に採用されている当社を代表する銅合金です。

合金の位置付け

図

TAMAC194はリードフレーム用途に広く採用され、製造方法に工夫を加え、高強度、伸びを改善させたESH質別を用意しておりICの高集積・高度化にも対応しています。また精密圧延技術により得られた品質は世界トップクラスを誇ります。

このページの先頭へ戻る

主な特長

  • 1) 強度と導電率がハイレベルでバランスがとれています。
  • 2) スタンピング性に優れています。
  • 3) 耐熱性に優れています。
  • 4) 耐応力腐食割れ性に優れています。
  • 5) 伸びを改良したESH材を用意しています。
  • 6) 微細な析出物によりめっき性やエッチング性に優れています。
  • 7) 表面光沢や耐ウィスカー性に優れるリフローSnめっきも可能です。

このページの先頭へ戻る

主な用途

  • ICリードフレーム(LED、車載マイコン)、バスバー材、スマートメーター、ヒューズ端子等。

このページの先頭へ戻る

化学成分

TAMAC194の化学成分は以下の通りです。

(重量%)
Fe Zn P Cu
2.3 0.12 0.03

※ 不可避不純物および微量添加元素を含む

このページの先頭へ戻る

物理的性質

TAMAC194の物理的性質は以下の通りです。

特性 代表値
比重 8.8
熱膨張係数
×10-6/K(20~300℃)
17.6
熱伝導率
W/(m・K)(20℃)
262
体積抵抗率µΩm 0.026
導電率(%IACS) 66
縦弾性係数(kN/mm 121

このページの先頭へ戻る

TAMAC4

TAMAC4は、高い導電性・放熱性からパワー系半導体用リードフレームに広く使用されるほか、バスバー材、リレー用固定片など大電流用途の汎用銅合金として高い信頼を得ています。

合金の位置付け

図

TAMAC4は、導電率が90%IACSと純銅並みにあるので高電流、高電圧用途に採用が多く、電気部品全般、パワー半導体、バスバー等で実績のある銅合金です。

このページの先頭へ戻る

主な特長

  • 1) 電気および熱伝導性が極めて良好です。(導電率90% IACS平均)
  • 2) 純銅に対し約20%高い強度を有しています。
  • 3) 耐熱性に優れています。
  • 4) 耐応力腐食割れ性に優れています。
  • 5) 表面光沢や耐ウィスカー性に優れるリフローSnめっきも可能です。

このページの先頭へ戻る

主な用途

  • パワーICリードフレーム、バスバー材、リレー用固定片

このページの先頭へ戻る

化学成分

TAMAC4の化学成分は以下の通りです。

(重量%)
Fe P Cu
0.1 0.03

※ 不可避不純物および微量添加元素を含む

このページの先頭へ戻る

物理的性質

TAMAC4の物理的性質は以下の通りです。

特性 代表値
比重 8.8
熱膨張係数
×10-6/K(20~300℃)
17.6
熱伝導率
W/(m・K)(20℃)
347
体積抵抗率µΩm 0.0192
導電率(%IACS) 90
縦弾性係数(kN/mm 118

このページの先頭へ戻る

機械的性質

TAMAC4の機械的性質は以下の通りです。

  質別(暫定)
1/4H 1/2H H EH
引張強さ
[N/mm]
275~355 295~375 335~410 375以上
伸び
[%]
20以上 10以上 5以上 -
ビッカース硬さ
[HV]
90~115 100~125 110~135 115以上

※ 参考値

このページの先頭へ戻る

曲げ加工性

TAMAC4の曲げ加工性は以下の通りです。

質別 サンプリング方向
(圧延方向に)
曲げ内側半径(mm)R 評価
0.0 0.125 0.2 0.25 0.4 0.6 R/t
1/2H
(板厚: 0.40mm)
0°:(Good Way) 0.0
90°:(Bad way) 0.0
H
(板厚: 0.25mm)
0°:(Good Way) 0.5
90°:(Bad way) 0.5

評価方法:◎良好(合格)、○肌荒れ小(合格)、△肌荒れ大(合格)、▲割れ小(不合格)、×割れ大(不合格)

質別 1/2H
(板厚: 0.40mm)
H
(板厚: 0.25mm)
サンプリング方向
(圧延方向に)
G.W. B.W. G.W. B.W.
曲げ内側半径(mm)R 0.0
0.125
0.2
0.25
0.4
0.6
評価 R/t 0.0 0.0 0.5 0.5

評価方法:◎良好(合格)、○肌荒れ小(合格)、△肌荒れ大(合格)、▲割れ小(不合格)、×割れ大(不合格)

このページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

営業統括本部 営業一部 (東京)

  • 第2グループ03-6629-5865

営業統括本部 営業二部 (大阪)

  • 第1グループ072-233-2967

お問い合わせフォームはこちら

このページの先頭へ戻る