耐熱三層めっき

従来めっき同様の良好な電気的接続信頼性を有しつつ、より高温環境で使用できるめっきです。
従来、耐熱性を要するため貴金属めっきを使用しなければならなかった箇所に、本めっきを適用することでコスト低減が期待できます。

主な特長

  • 1) 高温環境においても純錫が残存し、良好な電気的接続信頼性を維持します。
  • 2) 金、銀などの貴金属めっきと比較して低コストです。
従来めっき 従来めっき

基材のCuが拡散、Snが合金化
⇒耐熱性低下

耐熱三層めっき、高耐熱三層めっき 耐熱三層めっき、高耐熱三層めっき

Ni層がCu拡散を抑制、Snが残存
⇒耐熱性向上

このページの先頭へ戻る

主な用途

電動車の高電圧ハーネスおよび自動車のエンジンルーム等の耐熱性が要求されるコネクタ用端子材やバスバー材などに最適です。
従来は貴金属めっきが使用されていた箇所の代替として使用できます。

このページの先頭へ戻る

耐熱性

従来めっきが適用できなかった高温環境においても、良好な電気的接続信頼性を維持します。

120℃(接触抵抗) 120℃(接触抵抗)
150℃(接触抵抗) 150℃(接触抵抗)

このページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

営業統括本部 営業一部 (東京)

  • 第1グループ03-6629-586103-6629-5845

営業統括本部 営業一部 (名古屋)

  • 第3グループ052-202-5355052-202-8850

営業統括本部 営業二部 (大阪)

  • 第1グループ072-233-9240072-227-6590

お問い合わせフォームはこちら

このページの先頭へ戻る