クリーンシリーズ
耐変色・除菌性銅合金

銅合金は優れた除菌性を有しますが、使用中に徐々に変色することにより美観的に劣ってきます。クリーンシリーズは銅合金固有の優れた除菌性を保持したまま、優れた耐変色性を有しています。また、強度と延性のバランス、加工性に優れており、高い強度と加工性が要求される製品に対して最適な材料です。板および条製品はもちろんのこと耐変色性、除菌性、耐食性、強度、加工性に優れた溶接管、棒および鍛造品も製造可能です。

主な特長

  • 1)優れた除菌性(除菌性の継続性)
  • 2)良好な加工性
  • 3)耐変色性を有する
  • 4)白色系:銀白色に黄色味のある温かみのある色調(クリーンブライト)
    黄色系:やや白味のある黄銅色(クリーンブラス)

このページの先頭へ戻る

主な用途

  • 1) ドアハンドル、ドアノブ
  • 2) ベッド部材(サイドレール、ヘッド・フットボードなど)
  • 3) ナースカート、サイドテーブル部材(天板、取っ手など)

このページの先頭へ戻る

化学成分

クリーンシリーズの化学成分を示します。

クリーンシリーズの代表組成(重量%)
  Cu Sn Ni Zn
クリーンブライト 54   11 残部
クリーンブラス 70 0.5 2 残部

※ 不可避不純物および微量添加元素を含む

このページの先頭へ戻る

物理的性質

クリーンシリーズの物理的性質を示します。

クリーンシリーズの物理的性質
特性 代表値
物理的性質の項目 クリーンブライト クリーンブラス
比重 8.6 8.6
導電率
%IACS
7.6 20
熱膨張係数
10-6 /℃
9.4 11
縦弾性係数
kMPa
120 115

このページの先頭へ戻る

機械的性質(実績例:LD方向)

クリーンシリーズの機械的性質を示します。

クリーンシリーズの機械的性質(溶接管:代表値)
  引張強さ
MPa
0.2%耐力
MPa
伸び
クリーンブライト 560 460 40
クリーンブラス 530 440 35
Niメッキ鉄管 310 280 50

このページの先頭へ戻る

耐食性

クリーンシリーズは優れた耐脱亜鉛腐食性を有します。

クリーンシリーズの脱亜鉛腐食試験結果
  ISO6509 μm
最大脱亜鉛腐食深さ 平均脱亜鉛腐食深さ
クリーンブライト <10 <10
クリーンブラス <10 <10

このページの先頭へ戻る

耐応力腐食割性

JIS法およびASTM法(いずれもアンモニア雰囲気)による応力腐食割れ試験を満足します。

応力腐食割れ試験結果
  応力腐食割れ試験
JIS A法 ASTM
クリーンブライト
クリーンブラス

このページの先頭へ戻る

加工性:曲げ加工

クリーンシリーズの溶接管は優れた曲げ加工性を有します。

溶接管の曲げ試験

写真 クリーンブライト
写真 クリーンブラス

このページの先頭へ戻る

加工性:押し広げ試験

クリーンシリーズの溶接管は優れた押し広げ性を有します。

溶接管の押し広げ試験結果

写真 クリーンブライト
写真 クリーンブラス

このページの先頭へ戻る

除菌性

クリーンシリーズをJIS Z2801の抗菌性試験方法に準拠(試験時間を短時間とした)した方法で除菌性を評価した結果、新規材および3か月プッシュプレートとして使用した暴露材ともに90分以内にほぼ除菌されました。

抗菌性評価試験結果

写真 クリーンブライト
写真 クリーンブラス

このページの先頭へ戻る

耐変色性

クリーンシリーズを実際の医療機関で1年使用しても、初期の金属光沢を有し、目立った変色は認められません。

クリーンシリーズの耐変色性(1年使用)

写真 クリーンブライト
写真 クリーンブラス

このページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

営業統括本部 営業二部 (大阪)

  • 第2グループ072-233-9137

お問い合わせフォームはこちら

このページの先頭へ戻る