メタライズドフィルム

コンデンサ用蒸着フィルムから始まった薄膜事業は、60年の歴史と実績を誇り、この間培われた真空薄膜技術によって市場が要求する高機能性材料の創造に貢献しております。
これからもお客様のニーズにお応えできる薄膜技術の向上と新しいアプリケーションの開発にお客様と供に全力を上げて取り組んでまいります。

薄膜製品

基材の前処理※1から真空蒸着※2、スリット、検尺巻き返しの一貫生産体制にて高品質、短納期対応を可能とし、コンデンサ等の電気用フィルムや高機能包装材フィルムを製造しております。

  • ※1前処理:フィルムの乾燥及びコロナ処理。
  • ※2真空蒸着:真空にしたチャンバー内において基材をロールtoロールでAl、TiO2を成膜します。

このページの先頭へ戻る

主な特長

  • 1)基材への熱ダメージを抑えた100nmの厚膜から数nmの極薄膜の成膜が可能です。この極薄膜は視認性が良好で、パッケージ後の部品をフィルムごしに観察することが可能です。
  • 2)TiO2蒸着膜は、優れた耐久性を持っております。
  • 3)お客様のご要望に応じて3.5mm~250mm巾の裁断が0.1mm単位で可能です。

このページの先頭へ戻る

主な用途

コンデンサ用蒸着フィルムから、高輝度・高耐久透明反射膜、磁気テープ、静電気除去テープ、電極材料等、多方面で幅広くご使用頂いております。

写真
コンデンサ用メタライズドフィルム
写真
メタライズドフィルムマスターロール
写真
フィルムコンデンサ
写真
フィルムコンデンサ(ディップタイプ)

このページの先頭へ戻る

特性データ

  • 蒸着金属:AL、Zn、TiO2
  • 金属膜厚:3nm~100nm
  • 基材厚み:1.5μm~100μm(基材種PET)
  • 基材長さ:40,000m(金属Al)、5,000m(金属TiO2
  • 成膜加工:ロールtoロール
  • ※試作時の基材形状は枚葉でも可能です。何なりとご相談下さい。

このページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

営業統括本部 営業ニ部 (大阪)

  • 第2グループ <薄膜>072-233-9137072-227-6590

お問い合わせフォームはこちら

このページの先頭へ戻る