プレスリリース

2014年8月29日

米国Conbraco社に対する特許侵害訴訟提訴の件

2014年8月27日、当社はノースカロライナ州連邦裁判所において、Conbraco Industries Inc.に対する特許侵害訴訟を提訴致しました。本訴訟はConbraco社によるApolloブランドの特定のバルブ・金具製品の販売に関連するものであります。

当社はECO BRASS銅合金製品を対象とする米国特許を2件保有しており、Conbraco社(ノースカロライナ州に拠点を置くバルブ・金具メーカー)が、米国にて40種類以上のApolloブランドのバルブ製品・金具製品の輸入、販売および販売オファーを通じて、保有する2件の特許を侵害していると主張しているものです。
また、当社は、Conbraco社が侵害の事実を通知されたにも関わらず、当該製品の輸入、販売、使用及び、または販売オファーにより当該2件の特許を侵害し続けており、Conbraco社による当社特許の侵害は故意によるものであると主張しています。当社は、Conbraco社が小売店において侵害品の入手が不可能になるよう本件訴訟の先延ばしを目論み、当社はConbraco社に対して侵害を通知したあと、継続的に損害を被っていると主張しております。
当社はConbraco社が当該2件の特許を侵害しているという判決、損害賠償金の支払い、並びにConbraco社および同社と積極的に協力し、または参加する者に対し当社特許の侵害を禁ずる恒久的な差止め命令を連邦裁判所に求めています。

当社は、連邦裁判所で係属中の確認判決訴訟中において、特許侵害の請求を提出することとなりました。

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る